生え際のスカスカ感で悩んでいない人はすぐにサイトを閉じてください。
※このサイトは生え際のスカスカ感を改善したい人だけ読んでください

生え際のスカスカのせいでこんな思いをしていませんか?

・通勤の時に周りの視線が気になる
・朝髪の毛を整えるのに時間がかかる
・大学時代の友人から「お前ハゲてきたな?笑」

と言われた

生え際がスカスカに感じるには理由があります。

その1.髪の毛が細くなった
その2.生え際が後退してきた

生え際がスカスカに感じるのはこの2つが原因です。
どちらも進行が進めばさらに髪の毛は薄くなり、はげ(薄毛)になります。

では、この髪がスカスカになる理由を紹介しましょう。

生え際がスカスカになる6つの理由

生え際がスカスカになる理由その1.男性型脱毛症

最近はやりのAGAです。遺伝などもこのAGAが原因になります。
AGAは進行が進み毛根が死ぬと育毛剤や薄毛サロン、育毛クリニックに行っても改善ができなくなります。
ただし、早めの対策ができれば、AGAは改善できます。

生え際がスカスカになる理由その2.血行不良

血行不良になり頭皮まで血が十分流れずに栄養を送るのが少なくなると髪の毛が育たず成長しきる前に髪の毛が抜け落ちていきます。
髪の毛が細くなるのもこの血行不良が大きな原因となります。

生え際がスカスカになる理由その3.食生活の乱れ

食生活が乱れると、栄養の偏り、皮脂の増大が起こります。栄養が偏ると髪の毛に必要な要素が十分に行き渡らなくなります。
皮脂が増えると毛穴が詰まり、髪の毛の育毛を阻害してしまいます。

生え際がスカスカになる理由その4.睡眠不足

睡眠不足になると、日中頭皮に受けたダメージが回復しきれなくなります。
睡眠のゴールデンタイムは22時から翌日の2時です。この4時間をしっかりと休むことで髪の毛と頭皮のダメージが回復されます。

生え際がスカスカになる理由その5.ストレス

心身に受けるストレスのダメージは血行不良を招きます。
人によってはストレスが原因で過食になったり、髪の毛を爪でかいてしまったりします。
過食になり、甘いものや塩分が多いものを食べると食生活の乱れにつながります。
髪の毛を爪で掻いてしますと頭皮を傷つけてしまいます。
頭皮に傷がつくとかさぶたとなり毛根部分が詰まってしまいその部分がハゲてしまいます。

生え際がスカスカになる理由その6.シャンプーや皮脂の洗い残し

シャンプーの洗い残しは雑菌の繁殖につながります。
雑菌が繁殖すると毛根をふさいでしまい、育毛剤やスカルプケアをしても意味がなくなります。
外からの栄養を届けることができないのでせっかくの育毛ケアが台無し。
薄毛を止めることができなくなります。

生え際のスカスカ感を改善するには薄毛を改善するしかありません。

上記の理由でスカスカになった生え際は、ごまかす事ができても、何もしないままでは薄毛を止めることはできません。

生え際のスカスカを改善する方法

生え際のスカスカを改善する方法はいくつかあります。

育毛剤を使う

生え際のスカスカを改善をするにの一番おすすめなのが育毛剤です。
育毛剤は上記の血行不良、ストレス改善、頭皮の清潔の改善ができます。
育毛剤には頭皮や髪の毛を育てる重要な育毛有効成分が配合されています。

育毛シャンプーを使う

育毛シャンプーには育毛剤に配合されているような成分は配合されていません。
育毛シャンプーは頭皮環境を改善するためのものです。

ただし余分な皮脂は洗いながし、必要な皮脂は残します。
頭皮の汚れや雑菌はキレイに洗い流します。

育毛シャンプーだけで育毛改善をするのではなく、育毛剤との併用で使う人が圧倒的に多いです。

AGAクリニックに通う

AGA(男性型脱毛症)の人にはおすすめです。医師の診察及び血液検査の結果で処方されるものや期間が変わります。
処方内容は基本的に同じでプロペシアを処方されます。
期間はAGAの改善により異なります。

人によっては頭皮から直接打ち込むなどの方法があります。特殊な注射で打ち込むのでかなり痛みが伴います。
また金額もかなり高額で処方だけでも2万円からが通常です。

さらに注射などをすれば注射1回8000円などとかなり高額な料金になります。

AGAクリニックでの薄毛は多くの人が改善効果をすぐに実感はできます。

ただし、AGAには副作用があります。

・精力が減る
・気分が悪くなる
・吐き気がする

などが主な副作用として挙げられます。

おすすめは育毛剤&シャンプーのでケア

私のおすすめは育毛剤&育毛シャンプーでの改善です。

理由は

・毎月の価格
・安全安心
・継続性
・薬の有無

です。

毎月の価格が安い

チャップアップなら育毛剤と育毛シャンプーなら毎月8,880円で試すことができます。
それに比べAGAクリニックは最低でも毎月2万円以上かかります。

コスト面では倍ほどの値段がかかって財布にも大打撃です。

副作用なしで安全安心

育毛剤と育毛シャンプーに副作用はありません。
育毛有効分と頭皮環境の洗浄しかありません。
中には頭皮がかゆくなったという人もいますが、それは頭皮の血行が良くなっている証拠です。

AGAは上記で紹介したように多くの副作用があります。

安くて効果を実感できるから継続性が高い

価格面で2倍の差がある育毛剤とAGAクリニック。
それの他にもAGAクリニックは医師の元へ通う必要があります。関東なら東京周辺にクリニックは多数ありますが、地方都市となれば選べるクリニックが非常に少なくなります。
治療費とは別に交通費や休憩をするならカフェ代なども必要になってきます。

反対に育毛剤は家に届きます。
しかも配送される箱には育毛剤とは書かれず、会社名だけが表示されているので家族にバレる心配もありません。
送料は無料なので、育毛剤とシャンプー以外の費用は一切かかりません。

薬じゃ無いから安心

育毛剤と育毛シャンプーはあくまで薬用部外品や化粧品、シャンプーとなります。
AGAクリニックは医薬品なので薬となります。

人によっては薬を飲むのは避けたい人もいると思います。しかも保険は適用外です。

おすすめの育毛剤はチャップアップ

育毛剤でお勧めしたいのはチャップアップです。

チャップアップには以下の特典があります。

・全額永久保証
・毎月の育毛グッズプレゼント
・メーカーの無料育毛サポート

毎月8,880円で上記の3つのサポートが受けられ、さらに育毛剤と育毛シャンプーが手に入ります。

育毛剤をつける際のマッサージも電話で教えてくれたり、間違った育毛ケア方法を正してくれたりするので、まずはチャップアップを試してみることをおすすめします。

チャップアップを半年以上試して、それでも効果を実感できない人だけ、AGAクリニックを検討した方がいいと思います。
AGAクリニックでおすすめなのが、銀座総合クリニックです。

こちらは他のAGAクリニックと比べても比較的安いです。月間で15,000円から利用できます。

ただし、通うための交通費はかかりますし、銀座にしか店舗が無いのが残念です!

⇒チャップアップ育毛剤で生え際のスカスカを改善する